ファンタジー&ジュヴナイルを中心とした自作小説です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
80000HIT、ありがとうございます♪
クリスマスシーズンなので、記念小咄は久し振りにケーキ屋さんにしてみました。
本編未読の方はコチラからどうぞ → 
本編→蝦夷舞鮨→コレと、どう考えても本編より2年近く経過していることになりますが(汗)、
サ●エさん方式で歳はとらないモノと思って下さい←
尚、作中、腐女子さんが登場したりBL表現があったりしますので、
苦手な方はご自分の判断で回避するようお願い申し上げます(;´▽`A``




WALTZで逢いましょう Xmas Edition


 十二月中旬――
 世界はクリスマス一色に染められている。


 あたしの住むM市も例外ではない。
 街のメインストリートである歩行者天国には巨大ツリーが出現し、道行く人々の足を止めている。
 歩行者天国自体はもちろんのこと、両サイドに立ち並ぶデパートやショップもイルミネーションやオーナメントで彩られ、市民の目を楽しませている。

 もうすぐ午後十時を迎えようとしている今、鮮やかなイルミネーションは煌々と咲き誇っていた。
 いつもより早めにバイトを上がらせてもらったあたしは、妙にウキウキとした気分で歩行者天国を歩いていた。
 街一番のケーキ屋《WALTZ》に向かうためだ。
 通常営業は午後十時までだけれど、クリスマス前の二週間だけは閉店時間が午前零時にまで延長される。
 元々は、仕事帰りの恋人たちに甘く心地好い空間を提供するためにイブの夜限定で開始されたサービスらしい。
 けれど、人気店だけあって、予約だけであっという間に飽和状態。
 もう少し日にちを増やしてほしい――というお客様のラブコールに応え、去年から二週間限定のクリスマス企画に変更になったのよ。
 有り難いことに、そのおかげであたしはバイトが終わってからでも大好きな六楼さんに逢いに行くことができる。
 あっ、六楼さんっていうのは――《WALTZ》の店員である六楼諫耶(りくろう いさや)さんのことよ。
 美形揃いの《WALTZ》店員さんの中で唯一の眼鏡男子。
 そして、畏れ多くもあたしがおつき合いさせていただいている素敵な人……です。
 ケーキ屋繁忙期の十二月――ましてやクリスマス間近のこの時期に六楼さんとデートなんて出来るワケがない。
 あたしがお世話になっているバイト先《蝦夷舞鮨》もパーティー用の出前が急激に増えて、ケーキ屋さんほどじゃないけれどそれなりに忙しい。
 なので、十二月に突入してから、あたしと六楼さんはメールや電話で会話をするだけで一度もまともに顔を合わせていなかった。
 大将の粋な計らいで今日は早上がりにさせてもらったので、ようやく――ホントに久し振りに六楼さんに逢えるのよ!
 しかも今夜は、クリスマスイベント期間中でも特別な日だ。
 数ヶ月前まで《WALTZ SHIO店》でぶっちぎりの人気を誇っていたルイさんが、スペシャルゲストとして今夜だけ復活するらしいのよっ!
 あっ、『らしいのよ』なんてボカしたけれど、シークレットゲストなので公には発表されていないだけで――あたし自身はルイさん復活祭の正式決定を六楼さん経由で知っている。
 どこから嗅ぎつけたのかルイさん親衛隊もしっかりスタンバッてるらしく、『予約の電話だけでも恐ろしい勢いでかかってくる』と六楼さんが電話越しに苦笑していた。
 中性的な美貌の持ち主であるルイさんは、女性からも男性からも熱烈な支持を受けている。
 中でも古くからのファンである親衛隊の意気込みとルイさんに対する情熱は、目を瞠るものがあった。
 どうやってスケジュールをチェックしているのか、ルイさんの出勤日には必ず入り待ち出待ちしているし、ルイさんとより多く視線と会話を交わしたいがために注文するケーキの数も半端ない。
《WALTZ》を退店し、モデル業に重きを置くことになったルイさんだけれど、今でも《WALTZ》フリークの間では『伝説の超絶美形』として熱く語り継がれていた。
 M市民にこよなく愛されているルイさんの人気は『凄い』の一言に尽きる。
 アイドル顔負けの熱狂振りだ。
 それこそ人気絶頂のスーパーアイドル山梨和久でも、このM市内じゃルイさんの人気に敵わないんじゃないかと思う。
「――あ……うっかり山梨くんの顔、思い出しちゃったじゃない……!」
 脳裏に山梨和久の端整な顔が浮かんだ瞬間、歩行者天国のスピーカーから聴き慣れたイントロが流れてきた。
 去年、売れに売れまくった山梨和久の大ヒット曲『青春ボンゴレ』だ。


ただでさえ長いタイトルなのに、無駄に「Xmas Edition」なんてつけてスミマセンッ(^▽^;)
 
← NEXT

スポンサーサイト
2010.12.11 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。