ファンタジー&ジュヴナイルを中心とした自作小説です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
一.水妖伝説
  旧校舎と新校舎に囲まれた中庭の噴水。
  毎年九月九日、
  その日が月のない夜ならば、噴水から水の妖かしが出現する。
  水妖――呪われた生き物は人の生命を奪う力を備えている。

  過去、九月九日夜、学園に忍び込んだ者の中に生還した前例なし。



二.魔境伝説
  旧校舎にある第一音楽室。
  通称《開かずの扉》は魔境へと繋がっている。
  学園内で頻発する怪事は、魔境から這い出てきた魔物の仕業である。
  《開かずの扉》ゆえにこちら側から開くことはないと伝えられている。
  しかし、幾度か校内から扉が開かれた形跡あり……。

  過去、魔境へ堕ちて学園へ戻ってきた者――皆無。



三.月光樹伝説
  校庭の隅にある薄気味悪い巨木――月光樹。
  十年に一度、たった一夜限り美しい花を咲かせる。
  月の華が咲き乱れ、玻璃の唄が紡がれし時、異界へと続く道が現れる。
  道の奥には魔女の棲まう館があり、迷い人は魔女に喰らわれる運命を辿る。

  過去、美麗なる華に魅せられて道を進んだ者は全て還らず。




     「第一夜」へ続く


 にほんブログ村 小説ブログへ  
← NEXT
→ BACK
スポンサーサイト
2009.07.13 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。